HOME プロフィール メルマガ 特定商取引法

無料メールマガジンのご案内

今現在の取り組みや、小資本のお店で利益を上げるためのポイントを無料メールマガジンにて配信しております。(メールマガジン配信スタンド「まぐまぐ」を利用しての配信となります。)
「小さなお店を繁盛店に変身させる方法」
(6,800部発行)
この下の入力枠にメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
メールアドレス

メールマガジンサンプル


◇こんにちは、菅(すが)です。

先日は急なお話にも関わらず多くの方にモニター申し込みを頂き、
ありあがとうございました。

すでに、当選、落選すべてのかたにご報告メールを送ってますので、
モニター申し込みのメールをくれた方はチェックしておいてくださいね。


◇ さて、今日はちょっと、

「 あ〜、これは確かに広告の反応上げるよね! 」

ということがあったのでこちらのメルマガでもシェアしておきます。


さきほど、先日からご紹介しているレポートの舞台となったカットサロンに
コンサルティングに行ってきたのですが、


「 こんなに広告で反応が爆発したことなかったよ〜!! 」


という、嬉しいご報告がマスターからありました。


これは、レポートでご紹介している本店ではなく、つい最近リニューアル
した支店でのお話です。

先日発行の情報誌に広告を掲載したのですが、それをみての予約が大爆発。
すでに80名以上の問い合わせがあったそうです。


今回の広告では、

「 チャリティー企画5/30〜6/2カット¥1000(平日のみ) 」
という特典と、
「 リニューアル記念ALL MENU50%OFF 」

という2つの特典があったのですが、実は片方で60名もの反応があったそうです。

あなたは、どちらの特典かわかります?



正解は

「 チャリティー企画5/30〜6/2カット¥1000(平日のみ) 」

の方。


こちらだけで60名の予約があったそうです。


さて、なぜだかわかりますか?


このカットサロンのマスターとは広告についてすでに、いろいろな話を
していますので、

「 あ〜、なるほどね〜。 」

と納得できた部分が多かったのですが、あなたも、

「 チャリティー企画5/30〜6/2カット¥1000(平日のみ) 」
という特典と、
「 リニューアル記念ALL MENU50%OFF 」

どこが反応の違いを産むのか考えてみて下さいね。



そして、その考えを是非メールで私に聞かせてください!

毎度の話ですが、このメルマガに返信すると私のところへ届きます。


「 え〜、意見送っても違ってたら恥ずかしいし・・・。 」


なんて思うかもしれませんが、もし、間違った考えを持っているのなら、
ここで気付かないと、自分のお金使って広告を出すときに損しちゃいますよ。


「 聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥 」


合ってる、間違ってる、そんなことは些細な事です。
返信ボタンを「 ポチッ 」とおして、是非ご意見お聞かせくださいね♪




◇ 今日発行した本当の理由

え〜、今回ほとんど日を空けずにメルマガを発行しました。

じつは、それには隠された理由があります。



その理由とは・・・・・、










> 抽選に外れても、これからもメルマガ楽しみにしています。
> 欲をいえば、もう少し発行頻度を上げていただきたい所ですが。


とメッセージをもらったから。


「 楽しみにしてくれてるなら書きましょう!! 」



ちょっと乗せられちゃいました(笑)




あなたも、是非応援メッセージで私を有頂天にしてください(笑)

お待ちしてま〜す。



それでは、また次回!



────────────────────────────

【 ありえない?反応率なんと65%!?】

ありえない結果をたたき出したダイレクトメール事例の
無料閲覧をこちらのサイトにて受付中です。

▼ http://1dmken.com/

────────────────────────────

────────────────────────────
    業績改善事務所 ウインドプラス   
   業績改善士  菅 俊介(すが しゅんすけ)  
   ご意見、ご質問大歓迎です、一緒に色々考えましょう!
アドレス wind-plus@hv.chu.jp
ホームページ http://wind-plus.chu.jp/
────────────────────────────

面白いほどよくわかる!繁盛店の作り方
(C)2006 Wind plus & Shunsuke Suga.All rights reserved.