理美容室の経営ノウハウ・カットサロンの売上アップ事例です。

面白いほどよくわかる!繁盛店の作り方〜宣伝費ゼロでも毎月売上30万円アップ!そんな不思議なカットサロンの秘密

売上が伸びずにお悩みの経営者の方へ!
小さなカットサロンでの成功事例とそれをあなたが再現する方法のご紹介です。

宣伝広告費ゼロ。しかも特別なことをしている実感はないのに売上だけは毎月最低30万円アップ!!そんな魔法のようなノウハウを手に入れられるとしたらあなたはどうしますか?このページではそのノウハウの多くが明かされています、見落とさないよう注意しながら最後まで読み進んでください。

>> 今すぐ申し込む

「先月も全然ダメでした。ハッキリ言って努力不足だったと思います・・・」

 それは2005年の5月初旬のことでした。
窓から入る朝の爽やかな風とは対照的に、マスターの顔にはハッキリと苦悩の表情が浮かんでいます。
さらに、神妙な面持ちでこう続けます。
マスター:「今月はよほど気合入れていかないと、さらに厳しくなると思いますので頑張ろうと思います。」
そこまで黙って話を聞いていた私でしたが、その、マスターの悲痛な表情に、見るに見かねてこう切りだしたのです・・・
わたし:「ねえ、マスター。売上を上げるのに努力なんかする必要ありませんよ。」
わたし:「もちろん「気合」も「がんばり」もいりません。ハッキリ言ってそんなことはナンセンス!」
わたし:「あんまり軽々しく言うと信じてもらえないから今まで言ってなかったけど、」
わたし:「 売 上 を 伸 ば す の は 本 当 は 簡 単 な 事 な ん で す よ 。」
マスター:「え??」
わたし:「売上を伸ばしたいのならまず○○からしてみましょうよ!」
マスター:「え〜?そりゃ確かにそれはいいことなのかもしれないけど今までそれで売上伸びたって実感なんて無いんだけど・・・。」
わたし:「それは使い方が間違っているからですよ。」
わたし:「本来のそれの使い方は・・・・・・・・。」
マスター:「本当にそんな簡単なことで売上が上がるの??」
それから月日が流れ、半年以上たったある日のことでした。
いつものようにミーティングをしていると、マスターが不思議そうでいてそれで嬉しそうな奇妙な顔をしながら、こう切り出してきました。
マスター:「ねえ、今月なんだけどちょっと異常にお客さんが多いんだよね。」
マスター:「具体的に言うとここまでで去年の1.5倍のお客さんが来てくれてる。当然売上もそれに連動して1.5倍以上の売上になってるんだよね。」
マスター:「なんか特別なことをしてるわけでもないのになんでなんだろう?」

わたし:「なに言ってるんですか!!」
わたし:「散々今までいろんなことをやってきたその当然の結果が出てるだけじゃないですか。」
わたし:「ハッキリ言って、売上が伸びててあたりまえです。 」

マスター:「でも、そんなに大したことなんてしてないよねぇ。」
マスター:「そんなことでこれだけ売上が伸びてるなんて信じられないんだけど・・・・。」

わたし:「だから言ったでしょ?「 売 上 を 伸 ば す の は 簡 単 な こ と 」だって!!」
* 現在でもこのカットサロンの売上は前年比プラスを毎月維持しています。具体的な売上の数字はこのページでのちほどご紹介します。

正直にお話します

 実は、お店の売上を伸ばすのは簡単なことです。
 実は、お店の売上を伸ばすのに特別な努力をする必要はありません。

多くの経営者が犯している間違いに気付く事ができれば・・・・。

こんにちは菅です

こんにちは。業績改善事務所ウインドプラス代表の菅俊介と申します。
私がこの事務所を立ち上げた理由はただ1つ。

「世の中の間違った常識のせいで、売上に繋がらない無駄な努力をしている経営者のかたのお手伝いをしたい」

ただ、それだけです。

「間違った常識??」
あなたはきっとそう思っているでしょう。

このカットサロンのマスターもそうだったように、今の日本では現実とは全く逆の、間違った常識を植えつけられているのにそれに一向に気付かないままお店を経営している方が本当に多いのです。

そして、その間違った常識は確実にあなたのお店を崩壊へと導くシロアリのようなものです。今この瞬間も、あなたと、あなたのお店を見えないところから着実に蝕んでいるのです。

ほら、あなたの耳にもそんな「間違った常識」という名のシロアリがあなたのお店を蝕んでいる音が聞こえてきませんか?

クイズであなたのお店の未来がわかる??

さて、ちょっと怖い話になってしまいましたので、ここであなたに簡単なクイズをしてみてもらいましょう。

まず、メモ用紙と筆記用具をご用意ください。
そして、次の問題が正しいか正しくないかを考えてみてください。

そして、答えが正しい「YES!」と思った問題の番号をメモ用紙に記入していきます。

最後にその問題番号をすべて合計した数字を記入してください。
それで、あなたのお店の今後が占えます。

用意はできましたか?
さあ!それでは行きましょう!!

問題1

  • お客さんの希望に沿ったサービスを提供することはとても大事?

YES? それとも NO?

問題2
  • いいものをお客さんに提供すればお客さんは喜んでくれる?

YES? それとも NO?

問題3
  • お客さんは売り込まれるのが嫌いだ?

YES? それとも NO?

問題4
  • すべてのお客様に喜んでもらうのがわたしの使命だ?

YES? それとも NO?

問題5
  • お客さんのご意見、ご要望を聞き入れて常にお店を改善していく事が大事?

YES? それとも NO?

問題6
  • お客さんの細かいニーズにこたえるのが良いお店だ?

YES? それとも NO?

問題7
  • 「 より良い品をより安く! 」経営者にはその理念が必要だ?

YES? それとも NO?

問題8
  • お客さんや売上が減ってきた時には有料広告も必要?

YES? それとも NO?

問題9
  • お客さんが満足するサービスができれば口コミで繁盛する?

YES? それとも NO?

問題10
  • よいサービスや商品を提供していればお客さんは増えていく?

YES? それとも NO?

問題11
  • よりたくさんのお客様の声にこたえることが重要だ?

YES? それとも NO?

問題12
  • 自分のお店の売上動向は自分が一番よく知っている?

YES? それとも NO?

おつかれさまでした、これでクイズは終わりです。正しいと思った問題の問題番号を合計してメモ用紙に記入しておいてください。

記入しましたか?
さて、合計はいくつになったのでしょう?

6? 8? 12?それとも20?まさか50を超えたりしていますか??

ここで大事な事をお伝えします・・・・。
もう一度メモ用紙をみてください。

「 そこに 0 と書かれていないあなたはすでに間違った常識に犯されています。 」

つまり、さきほどした質問はすべて間違った常識なのです!!!
(ゴメンナサイ!足し算は実は関係ありません。)

ほら、よーく耳を澄ませてみてください。

「間違った常識」という名のシロアリがあなたのお店を蝕むポリポリ、カサカサという音が聞こえてくるような気がしませんか?

そんな間違った常識に犯された状態ではあなたがどれだけ努力しても、後に残るのは「今までいったいなんのためにあんなに頑張ったんだろう・・・」というむなしさと、借金の山。

さらには「なんだかお客さんも来ないしお店を開けてるだけ無駄なのかなぁ・・。」なんてむなしく考える時間と「今月も資金繰りが厳しい・・・、どうやって支払いを済ませようか・・・・。」なんていう苦しい思いだけです。

それも当然です。

あなたがお店を経営するための基本的な常識が実は間違っているのだとすれば、どれだけ努力してもその努力が報われることはありませんよね?

それは、土台をシロアリに蝕まれているのにそれに気付かずに、外装を綺麗に飾り立てているようなものです。表面上は綺麗に見えてもそれもつかの間、いつかは崩れおちてしまう運命が待っています。

そして、このカットサロンもそんな運命が刻一刻と迫っている状況だったのです。

今月も売上がマイナスです・・・

私がこのカットサロンのお手伝いを始めたとき、このカットサロンでは売上の減少が止まらない状況に陥っていました。

開業から6年、現在の場所へと移ってから3年が経って、当初は緩やかだった売上の減少がここに来て目に見えて急激になってきました。

あきらかにお店にお客さんが1人もいない時間が増えてきています。
当然、資金繰りも厳しくなる一方・・・・。

そんな厳しい状況でしたが、ただ手をこまねいて何もしなかったわけではありません。

セミナーや技術講習会には積極的に参加しましたし、業界の動向は常に勉強していました。
技術向上のための練習も欠かしたことはありません。

また、接客業として、目の前のお客さんへの接客がなにより大事だと考えていましたから、スタッフ教育にも力を入れていましたし、お客さんの要望を聞き入れてメニューやサービスの改正を繰り返し、お客さんが喜んでくれるサービスを常に探して来ました。

また、スタッフと、お互いの理解を深めるために、折ある毎に一緒に食事をし仕事のことからプライベートのことまで語りあう時間をとったりもしました。

「この店に来てくれたすべてのお客さんに喜びと感動を与えたい」

そして、それこそが売上を伸ばすための唯一の方法だと考え、多くの情報を取り入れ、多くの努力を重ねてきました。

それだけの努力をしているというのに、ジワジワと毎月毎月お客さんが減っていく状況は一向に変わりません。

何もしてないのにお客さんが妙に多いんだけど・・・

そんな毎月売上を減らし続けていた苦しい状況から半年後、このカットサロンの売上はこう変わっていました。

2005年1月売上 ¥1,456,150 1年後、
2006年1月売上 ¥1,780,950     【 ¥324,800 の売上アップ 】

2005年2月売上 ¥1,683,090 1年後、
2006年2月売上 ¥2,262,350     【 ¥579,260 の売上アップ 】

2005年3月売上 ¥2,111,520 1年後、
2006年3月売上 ¥2,410,850     【 ¥299,330 の売上アップ 】

2005年4月売上 ¥1,906,640 1年後、
2006年4月売上 ¥2,305,520     【 ¥398,880 の売上アップ 】

2005年1月〜4月売上合計 ¥7,157,400 1年後、
2006年1月〜4月売上合計 ¥8,759,670     
               【 ¥1,602,270 の売上アップ 】

信じられますか?

このカットサロンのマスターが努力しても、努力しても、努力しても、さらに努力しても!減っていった売上がたったの半年後、毎月30万円以上常にアップしているようになったのです。

しかも、これだけの売上アップを果たしているのに、そこで使った経費はたったの数千円。
広告宣伝費にいたっては全くのゼロ。ゼロ円です。

つまり、伸びた売上すべてが利益。
その30万円以上の大金を自分の好きなように使う事ができるのです。

しかも、
お店を経営している当の本人ですら

「今月は特に何もしてないのにお客さんが異常に多いんだけど・・・・」

なんて

「売上アップのために努力をしている」という自覚がないのに売り上げだけは確実に伸びている。」

これはもう神様が30万円以上のお小遣いを毎月授けてくれているようなものです。

毎月30万円という大金が湧いて出たらあなたはどうしますか?

ちょっと想像してみてください。

もし、あなたのお店に毎月神様が現れて、
「いいお店を作ってお客さんを喜ばしたごほうびだよ!」と言って、30万円の現金を置いて行ってくれるてくれるようになったとしたら、あなたにはどんなことが可能になるのでしょう?

  • 借金の返済を心配しなくてすむようになりますか?

  • 仕入先への支払い日が近づくにつれ襲ってくる不安を感じなくてすむようになりますか?

  • あなたを支えてくれる家族を恩返しの旅行につれて行ってあげる事が出来ますか?

  • いつも無理を言っているスタッフにボーナスをだしてあげられますか?

  • そろそろあちこちボロが出てきたお店を思い切って改装する事ができますか?

  • 新たな機械を導入して作業効率を上げ、しかも質の高いサービスを提供する事ができるお店に変身する事ができますか?

今回ご紹介しているカットサロンのように、経費をかけずに売上だけを伸ばす事ができれば、きっとあなたのお店でもそんな事が可能になるのではないですか?

その秘密を知った時、あなたは行動せずにはいられません

「 特別なことをしなくても売上がアップする 」

もしそんな方法が本当にあるとすれば、経営者としては無視することなんてできないでしょう・・・。

もし、この話が本当ならばそのノウハウとはいったいどんなものなのでしょう?
そして、そのノウハウを知ったときあ、なたはいったいどうなってしまうのでしょうか?

実は、今回のご案内に先駆け、先行モニターとして今回ご紹介するノウハウをまとめたレポートを一部の方にご覧頂きました。

そして、その反響は私自身も想像していないものになったのでした。

「早速ポスティング用のチラシ作りから始めたいと思います。」

レポートの内容は、まさに私のような個人で開業している者に対して、具体的でストーリーが解りやすく書かれていますので、
大変参考になりました。

しかし、結局はマスターのように行動して、結果がで出なくとも立ち止まらないことですね。
早速ポスティング用のチラシ作りから始めたいと思います。

外出サポート・グリーンタクシー 海野 通春 様


「まずは、ニュースレターと案内カードを作ります。」

とにかく、迷いが消えて行くような気がしました。

そして、「これをやってみよう」とか、「これはできるかも?」などのアイデアが次々浮かんできた事でしょうか?

「完璧でなくていい」 でも、「行動しなければ結果はついてこない」

この言葉に、勇気とともに行動への後押しをしてもらったと思います。
まずは、ニュースレターと案内カードを作ります。

埼玉県 酒店経営 K.U 様


「早速、自院の行動計画を立てて取り組もうと思います。」

このレポートには、
基本的な考え方からすぐに実行できるノウハウまでいろいろと書かれており、
運営の見直しは、まずは、これさえあればOKだと感じました。

単にヘアーサロンの事例とするにはもったいないです。

これを基に、異業種でもすぐに使えるマニュアルもできそうですね。

早速、自院の行動計画を立てて取り組もうと思います。

今回は、モニターに選んでいただき、本当にありがとうございました。

このレポートを基に、自院の棚卸しをし、一から商品とサービス、運営の方法を考え直し、改善してゆこうと思います。

結果が出たら、またご報告させていただきます。

鹿児島県 にこにこ治療院(マッサージ院) 川路弘仁 様


「お店案内カードを作ることは簡単でまずはじめたいと考えています」

さて同じようなことを当店でやれるかと考えながら読みましたが、
雑貨屋みたいな当店で(口に入るものがないコンビニみたいなもの、かつ隣は7-11)お店案内カードを作ることは簡単でまずはじめたいと考えています

栃木県 書店経営 H.K 様


「実際に試してみたくてたまらなくなりました。」

レポートを読んでいる間中、わくわくしていましたし、
実際に試してみたくてたまらなくなりました。

今自分が手伝いに行っている喫茶店なら、
これは使えそう・・・これはどうかな〜といろいろ考えながら読みました。
実例だけに、とても具体的で、
チラシやニュースレターもそのまま見ることができたので、
とても勉強になりました。

さっそく、次に喫茶店にお手伝いに行く時に
オーナーさんに見てもらって、いくつか実行してみようと思います。

まずはお店案内カード、お客様のお声、からかな・・・。

和歌山県 山本圭子 様

これは頂いた感想のほんの一部をご紹介しただけなのですが、1つ共通点があるのに気付きませんか?

そう!!

「まずは○○○をしてみます!!」と全員が口をそろえて言っているのです。
つまり、このレポートを読んだことで行動を起したくて仕方がない状態になってしまったということです。

「今の状態から変わるためにはまず行動を起さなくてはいけない」

そんなことはだれでも知っているあたりまえのことです。
しかし、現実にはいろいろな言い訳をしながら行動を起す事がなかなかできないのも現実です。

しかしながら、このレポートを読んだ多くの方が

「今すぐ行動にうつしてみたい!!」
「自分自身で今すぐ試してみたい!!」

といてもたってもいられなくなってしまったのです。
そんな、レポートとは一体どんなものなのでしょうか?

実は今からあなたにご紹介するレポートこそが、まさに彼らを「今すぐ行動を起したい!!」という前向きな姿勢に変身させてしまうほどのパワーをもったレポートなのです。

面白いほどよくわかる繁盛店の作り方

このカットサロンで実際に行った売上アップのためのノウハウと、そのノウハウを実行するために使ったツール。
そして、その結果このカットサロンの売上がどう変化していったのか?という事実。
さらには、それをあなたのお店で再現するための数々の方法。

今回、特別にそれらを160ページのレポートにまとめました。

そして、それは机上の空論は一切無し、現実に実行して売上アップへと繋がった生のノウハウをあなたに伝えると共に、あなたのお店をもその売上アップへの道に導いてくれるパワーを持ったレポートになったのです。

事実として、すでにレポートをご覧頂いた方は多くの驚きと共に、自分のお店の売上をアップするための確かな道しるべを手に入れたのです。

そして、その驚きと喜びのほんの一部をご紹介すると・・・、

上月さん

「ぜひ、応援させてください!」

口コミでの実践的集客法を指導する「芋づる集客法」の上月様より推薦のコメントを頂きました。

お世話になっております。

上月です。

感想が遅れてすみません!
遅れた理由として・・・。

「読み飛ばせない、内容」

が、多すぎ!
いいままでは、1万円〜2万円を
EBookにお金を使っても、

さく!

で、終わっていたのですが・・・。
なるほど、時間をかけて作ったのが理解できます。

さく!

では、もったいない部分が多かったです!

特に、最初の2点が印象的でした。

→薦める
→仲良く

この2点は、私自身も絶対!言いたいことです。
この重要な2点について、失敗しないために
多くの紙面、時間を費やされているというのがわかりました!!!

そして、以前のDM資料は、

・文章的なアイデアや、当たり前のこと。

を、私自身頂きました。
今回は、一番、文書化しにくい接客業の肝について
よく(というか、すばらしく)まとまっていると思います。

これだけ、作りこんでいれば、ぜひ、多くの人に
薦めて頂きたいし、ぜひ、応援させてください!

多くの方は、

「接客は、大事なのはわかっている!でも、嫌われるのが怖い。」

と、悩んでいますし、私もメールを受ける事が多いのです。

応援は、いつでもしますので、おっしゃってくださいね!

「芋づる集客法」代表 上月 一徳 様
芋づる集客法ホームページ http://imo.jp


中井さん

「 これで、仲間の困っているお店経営者に
広告・小冊子・ニュースレター類のノウハウ以外を伝えることができます。」

小冊子やニュースレターなどの紙媒体での集客のスペシャリスト、「ローコスト冊子研究会」代表の中井政義さんより、感謝のコメントを頂きました

大変参考になる内容でした。

実店舗といっしょに取り組んだ事例なので
いわば生きた事例となっていますね。

色々な葛藤が見て取れました。
貴重なデータ&資料だと思います。

仲間の会社・お店の繁盛に繋がれば・・ということで
実際の成功事例を参考書代わりに入手させて頂きました。

私は集客支援の仕事をしています。
しかし、紙媒体を使った専門です。
(実店舗ノウハウはありません、広告・小冊子・ニュースレター類のノウハウです)

紙媒体で人を動かすことを7年研究しています。

しかし、菅様のように
実店舗と長期に渡って携ったことがなく、
今回の事例は大変参考になりました。

これで、仲間の困っているお店経営者に
広告・小冊子・ニュースレター類のノウハウ以外を伝えることができます。

約8年前に、神田昌典氏を知り、1998年に顧客獲得実践会に入会したのが
マーケティングに嵌る始まりでした。
宝くじに当たったように幸運だったことは
神田先生が脱サラ間も無い、無名時代に知って
初期の顧客獲得実践会に入会できたことでした。

そこから、タップリ(広告で)失敗を繰り返して
色々勉強しました。

しかし、全て紙媒体のノウハウです。
(それ専門を貫いていますが・・)

現在は、実店舗ノウハウに大変興味があります。
そこで、菅様の教材も勉強させていただきました。

もし、よろしかったら今後も情報交換をさせていただければ幸いです。

今後ともよろしく願い致します。
感謝!

「ローコスト冊子研究会」代表 中井 政義 様
ローコスト冊子研究会ホームページ http://low-costbooklet.com/


「”はっ”とさせられました。」

鹿児島のマッサージ院を経営する川路さんは間違った常識をもっていた事に気付きました。

全体を通して、非常に具体的で分かりやすく、
実際のトークや、
実行するうえでの問題点・注意点なども書かれており、
すぐに実行しやすいように書かれていることが印象に残りました。

また、
お客様の細かなニーズに応えるようなメニュー作りを
考えていたところでしたので、
「逐一希望をきいて、それに応えたところで、
ただの「御用聞き」です。
はっきり言って、お客さんにとっては
ありがたくないです。」
という一文には、”はっ”とさせられました。

一番うれしかったのは、
ヘアーサロンのレポートでありながら、
当院のような異業種にも十分活用できる内容である
ということでした。

よかったことが多すぎて何を書こうか困るくらいですが、
いくつか挙げてみます。

・お客さんと仲良くなるための○○のネタに困ったときの質問集は、
すぐに使えますね。
早速、○○を作ってみたいと思います。
また、この○○を○○と組み合わせて使うという
アイディアも素晴らしいです!

・広告をいれる○○を選ぶというアイディアは、
聞いたことがあったのですが、
それをどうやって決めるかは
聞いたことがありませんでした。
これに関しても具体的に書かれており、
広告の反応を高めるのに必須のノウハウだと感じました。

・「お客さんの要望を聞く」ことの意味が初めてわかり、
努力の方向性が明確になりました。

・「喜んでもらえないお客さん」に関する注意も
目から鱗でした。
今まで、判断方法を間違えていました。

・○○を活用してメニューを作り直すアイディアは
素晴らしいでした。
そのための、○○の形式も、よく考えて作られているのですね。
早速、使わせていただき、
当院の○○を探り、メニューも作り直そうと思います。

・店の○○を出すことの重要性での、
全てを完璧にしようとしなくてもいいという意見は
新鮮でした。
気持ちが楽になりました。

他にも、
このレポートには、
基本的な考え方からすぐに実行できるノウハウまで
いろいろと書かれており、
運営の見直しは、
まずは、これさえあればOKだと感じました。

単にヘアーサロンの事例とするにはもったいないです。

これを基に、異業種でもすぐに使えるマニュアルも
できそうですね。

早速、自院の行動計画を立てて取り組もうと思います。

今回は、モニターに選んでいただき、
本当にありがとうございました。

このレポートを基に、自院の棚卸しをし、
一から商品とサービス、運営の方法を考え直し、
改善してゆこうと思います。

結果が出たら、
またご報告させていただきます。

今回は、
本当にありがとうございました。

鹿児島県 にこにこ治療院 川路弘仁 様


「実にびっくりしたことなのですが・・・」

すでにこのカットサロンと同じような体験をした学習塾経営のNさん。このレポートでさらなる業績アップのヒントをつかんだようです。

実にびっくりしたことなのですが、私の塾でも業績がよくなりだしたのは保護者と仲がよくなり、きっちりお奨めするようにしてからでした。

 仲良くなるという前の段階で「ニュースレター」を発行。
 (プロに似顔絵を書いてもらい毎回入れるようにしました)

 ここで思い切り「自分を出しました」毎回塾長○○独りごとの欄をたっぷり 取り、私はこんな人間です。こんな考え方です。こんな教育理念です。
と書きました。

当然合わない人は去りましたが、その頃から不思議と紹介入会が増えました。共感してくれる人が強い絆で引っ張ってくれたのだと思います。

 またもともと共感してくれての入会なのでその後も楽になりました。
 (開校当初だれでもいいから入会して欲しい一心でしたので、何かと
 心労が多かったですが・・・)ちなみに開校まる8年です。

 その後さらに親密になるために保護者(お母さん)の携帯メールアドレスをほぼ全員教えてもらい、時々お子さんの様子などをあまり重くない雰囲気
で送るようにしました。

 この効果は大きかったように感じています。(あてにならない実感?)

思わずレポートを読みながら「そうそう! わかるわかる!」と共感しながら読んでいました。

その他「ポスティングちらし」の実例や顧客カルテのお話も大変参考になりました。

といいますか、あと出来ていない=今すぐやるべきことが見えてきたのが大きかったです。

 とりあえずちょっと感じたことを書いた次第ですので、また思い出したらメールさせていただきます。

 このたびは本当にありがとうございました。

埼玉県 学習塾経営 T.N さん


「買うか買わないかを悩んでるんでしたら買わないでください!お願いします!」

北海道でお店を経営している佐藤様のコメントです。思わず本音がでています。

正直に告白します。

買うか買わないかを悩んでるんでしたら
買わないでください!
お願いします!

あまりにすごい内容なので
簡単に広まって欲しくない、
自分だけのノウハウにしておきたい、というのが
本音です。
『DM作成セミナー』と併用すると
無敵になっちゃいますから(^_^;

読み終わった最初の感想は
『な、なんということだ、ここまで書いていいんですか!?』です。
ハート、コンセプト、テクニックの三つ巴で構成された
驚愕のマニュアルです!
How to SAYのマニュアルはたくさんありますが
How to DOのマニュアルは、少ないですから

なおさら、ありがたいです。

私は今、札幌でBARを経営しております。
雑誌広告、グルメサイト、クーポン誌・・・
どれも反応はいまひとつ。

ならば、DMやニュースレター等でこつこつやるしか
ないんですよね。

でも、どうやって?

そんなときにこのマニュアルと出会いました。

美容室さんのオーナーがやられたことだから
『いい』って思ったんです。

『自分の業種(お店)ではどうしたら良いのか』を
否応なく徹底的に考えさせられますから。
異業種の成功事例ほど参考になることはないと
言われるのはそういう意味だったんですね。

あらためて、手もとのマニュアルを見てみると
今、46本のポストイットがくっついています。

46本のポストイットは
46個のヒントであり
46個の気づきです。

実行、検証をしながら1つずつ
はずしていくとき
私は繁盛への道を一歩ずつ歩んでいることを
確信します。
読んでいて、アイデアがとまらないんですから!

特に
・接客トーク
・ニュースレタのネタに困ったときの45の質問
・『お客様の声』の10通りの使い方
は、すぐに使えそうなものばかりで
かなり重宝しました。

理美容関係のかたでしたら、
読み始めて15分もしないうちに
そのまま使えるノウハウの山に驚き
脈拍が20以上あがることでしょう。

じつは、妻が美容室の店長なんです。
(それも読んでみたい動機のひとつでしたが)
妻に読ませたところ
だんだん顔が紅潮してくるのが
わかりました。
読み終わって一言、
『繁盛しているお店はきっちりとした
  仕組みを作ってるんだね』
と言いました。

3割打者のイチローの3割の部分と
失敗した7割の部分、
両方書いてくれたんだと、今、気づきました!

おしみなく、この情報を提供していただいた
美容室のマスターと菅さんに
感謝いたします!!

ありがとうございました!

北海道 佐藤 様


「ニュースレターなどの資料が、手を加られず、そのまま見れるというのも嬉しいですね」

すべての資料が見れるスッキリ感と、レポートのわかりやすさにおどろいているのは滋賀県の内田さんです。

「第4章 お客さまに嫌われてもOK!?」の部分ですが、通常、接客業をしている者なら、「全てのお客さまに満足して頂けるようにがんばろう。」と思います。

実際、私も接客業をしており、そのように考えておりました。

その考えそのもの自体は悪いものではないが、店の規模や方向性を考えると、「喜んでもらえないお客さまの確認」が非常に重要なポイントになるのだと凄く理解できました。

また、感心したのは、「お客さまの声」の集め方です。

『要望』という言葉を使うのと、『良かった事』という言葉を使うのではちょっとした事なのですが、お客様のとらまえ方が大きく変わるのものだというのが良く分かり、思わず「なるほどな〜」と感心しました!

まず第一に、ページ数だけ見ると多く感じられましたが、実際に読むと、すんなりと読めました。つまり、上手く構成してあったので、本当に読みやすいです。へたな専門用語を多用せず、会話形式の文章が多かったので、すう〜と、引き込まれました。本屋さんで、似たような本を探して読むより、絶対にこのレポートの方が「分かりやすい!」です。

それから、実際の店鋪の改善のレポートということで、やはり現実味が非常にあり、入り込みやすかったです。

また、実際に使用した、ニュースレターなどの資料が、手を加られず、そのまま見れるというのも嬉しいですね、よく肝心な所が見れなかったり、ヒント程度でしか見れず、後は各自にアレンジして下さいみたいなのがありますが、ハッキリいって、ヒント程度で全てを理解してやっていけるような人なら、見る必要もないと思います。

こういうレポートを見たい人は、成功した人の、一字一句を聞き逃さず、見落とさずしようと思っているので、全てが見れないと意味がありません。消化不良になります。そのてん、この全容の全てが見れるので良かったです。

最後にこのレポートはとても「親切」でした。読んでいくうちに読み手が抱くであろう質問や疑問に、2〜3ページも読み進めば答えていってくれている。読んで非常にスッキリするレポートでした。

滋賀県 内田育裕 様


アツイ感想が多すぎてここでは紹介しきれません、続きはまた後ほど・・・

それでは、こんな驚きと感動を巻き起こしたこのレポートの内容をご紹介して行きましょう。

第1章 売上を伸ばすためのポイント

この章であなたのであう知識はこれです。
  • 99%の人が本当の実践方法を知らない「売上を伸ばすための重要な2つのポイント」とは?

 「 売上を伸ばしなさい!! 」あなたはそういわれたときに一体なにをすればいいのでしょう?
「セール?」「キャンペーン」それとも「広告掲載」ですか?

でも、それって本当に売上アップに繋がるの?
そんな不安を持ってしまうのは売上を伸ばすための基本的なポイントを知らないから。

だれでも知っているようで、だれもきちんと説明はしてくれなかった売上を伸ばすための2つのポイント。

あたりまえの基本的概念なのに本当の意味を理解していなかった!そんな驚きを生む序章です。

第2章以降でその実践方法が語られたとき、あなたはその「あたりまえの概念」と「自分の行動の大きな違い」のギャップに気付き、この章の話がどれほどの意味を持つのか気がつくことになるでしょう。

第2章 お客さんに嫌われないお勧め法

この章であなたのであう知識はこれです。
  • 売り込みに対する苦手意識を克服するツールとは?
  • お客さんと仲良くなるためのカルテの書き方とは?
  • カルテに必ず書くべき項目とは具体的に何と何?
  • カルテを使ったお勧め法、その具体的なトークの流れとは?
  • 売り込まなくても売れる。それを可能にした戦略とは?
  • お客さんの満足度を確実に上げる接客トーク5つのポイントとは?
  • 客単価が確実にアップ! その裏側にある秘密とは?
  • 効果のあるキャンペーンと効果のないキャンペーンその違いとは?

このレポートでご紹介したカットサロンがいったい何を考え、どんな戦略で売上を伸ばしていったのか?
その実践内容と、お客さんには絶対に語られることのない裏側の狙い。
この章では、具体的な接客トークや実際の客単価の推移グラフまでもご紹介しながらわかりやすくお話していきます。

この章を読み終えた後には、「うちのお店でも明日からまずこれを試してみよう!」という、いくつものアイデアがあなたの頭に浮かんでくることでしょう。

第3章 お店のことを知ってもらうために

この章であなたのであう知識はこれです。
  • 「 チラシなんていらないよ 」そんなお客さんも思わず持ち帰ってしまう魔法のツール「ニュースレター」とは?
  • ニュースレターに書いてはいけない記事と、その具体的な失敗例とは?
  • ニュースレターのネタが溢れだす、ネタに困ったときの45の質問とは?
  • お客さんが「 これもらってもいい? 」なんて思わず言ってしまう宣伝ツール「お店案内カード」とその具体例とは?

「もっとお客さんにサービスや商品の宣伝をいっぱいしたい!!」
「でも、売込みをするとお客さんに嫌われそうで・・・・。」

そんなあなたの悩みを解決するツール「ニュースレター」と「お店案内カード」の紹介と、その作成ポイントをここではお話ししていきます。

この2つのツールの最大の魅力は「実は宣伝なのにお客さんが喜んでもって帰ってくれる」ということ。これなら売り込みに苦手意識を持っているあなたでも自然にお客さんにおすすめする事ができます。

もちろん、ここでも実際に月500人以上のお客さんが手にした実例をもとに、ハマりがちな落とし穴やあなたが自分自身でトライするときのヒントをわかりやすくお話していきます。

第4章 お客さんに嫌われてもOK!?

この章であなたのであう知識はこれです。
  • 目からうろこ!「喜んでもらえるお客さん」「喜んでもらえないお客さん」とは?
  • 「すべてのお客様に満足していただけるようにがんばろう!」
    そんな思いの大きな間違いとは?
  • お客さんのクレームや耳の痛い要望、そこに潜む危険なワナとは?
  • 値下げをせずにお客さんを増やした秘密とは?
  • 安売りの裏に潜む超危険な落とし穴とは?
  • お客さんの声を使い切る10通りの使い方とは?
  • お客さんの声を楽しく集める具体的方法とは?
  • 100%お客さんが喜ぶメニューの作り方とは?
  • お客さんが思わずあなたのお店を誉めてしまう。それを実現するために使ったモノとは?
  • あなたが落ち込んだ時に必要な精神的特効薬とは?

「お客さんに嫌われてもOK!?」
そんなショッキングな話から始まるのがこの章です。

このカットサロンのマスターをはじめ、このレポートを読んだ多くの方に衝撃と新たな希望をを生み出したのがこの章でのお話です。

この章を読み終えたとき、きっとあなたも目からうろこの現実と、それまで自分が犯してきた勘違いに愕然とするでしょう。
そして、そこで初めて気付くあなたのお店の本当の可能性に大きな希望を見つけることでしょう。

第5章 新規客獲得法

この章であなたのであう知識はこれです。
  • 小さなお店の経営者が必ずハマる集客のワナとは?
  • このカットサロンで史上最高の反応を取ったポスティングチラシとその秘密とは?
  • ニュースレターを新規客の獲得に使う。あっと驚くその具体的事例とは?
  • 一目見ればすぐわかる。広告を入れるタイミングを見つける具体的方法とは?
  • 間違いなく高反応率を取るチラシをたったの1時間で作成する方法とは?
  • 「チラシを改善して反応を高める」この常識の大きな間違いとは?

お店の経営者であるならば、さけては通れない洗礼が、

「広告での失敗」

この章では過去最高の反応を獲得する事に成功したポスティングチラシの事例を裏側の戦略ごとまるごとご紹介します。
さらには、あなたのお店でそれを再現するための具体的な方法と、だれもがハマる注意点をお話していきます。
あなたがこの章を読み終えたとき、自分がしてきた広告での失敗の本当の原因と、それとは180度違う新たな広告の方法を見つけることでしょう。

第6章 本命サービス

この章であなたのであう知識はこれです。
  • あなた自身が楽しく、誇りと自身をもってできる仕事を見つける方法とは?
  • 本当に大切なサービスとは何か?それを見つけるための衝撃的な質問とは?

ショッキングな内容が続いたところで、

「あなたのお店の本当の姿を、地に足をつけた観点で見つけてください。」

という私からのメッセージをお伝えするのがこの章です。それに必要な手順と注意点をきちんと説明していきます。
今回ご紹介しているカットサロンのマスターは、自分の進むべき「道」をみつけました。あなたはこの章を読んでどんな「道」を見つけるのでしょうか?

第7章 迷わないための道しるべ

この章であなたのであう知識はこれです。
  • 「顧客人数が少ないから数値管理は必要ない」そこに潜む危険なワナとは?
  • 多くの経営者が思わず「その通り!」と納得した小さなお店と数値管理の不思議な関係とは?
  • これがわかれば充分!小さなお店でも絶対管理すべき数字とは?
  • 1週間で10万円の売上アップ、それを可能にした一言とは?
  • あなたのお店にせまる危険を教える「とある数字」とは?
  • 数値管理がお店の危機を救った!その実例とは?

この章では小さなお店を経営している方の多くが苦手としている数値管理のお話です。

「自分の店のことは自分が一番よくわかってるのだからからそんなことは必要ないよ」

そんな考えを持っているあなたに是非読んでいただきたいのがこの章です。
数値管理がお店の売上が減っていくのを食い止めた事例や、小さなお店でも最低限管理していくべき数字とその計算のしかたなどをお話していきます。

この章を読み終えたとき、今まで数字をきちんとチェックしていなかったことを後悔し、
「あの時に本当はどんな数字が現れていたんだろうか・・・・」
と、いままでに経験したあなたのお店の数々の分岐点に思いを馳せることになるでしょう。

第8章 最後にあなたへのメッセージ

最後の締めくくりとしてお話しするのが、このカットサロンで実際に売上アップを達成したその一番の秘密です。

この章を読み終えたとき、あなたはきっとあなたのお店を改善していくためのとてつもないパワーを手にした実感に包まれる事でしょう。

なぜここまで内容を明かしてしまうのか?

ここまでで、今回ご紹介するレポートの内容は包み隠さずすべてお話してきました。
本来なら隠しておきたい重要な部分もほとんどすべてこのページでご紹介していると言っても過言ではありません。

事実、あなたも、ここまでのお話で、このレポートの核心部分となる情報をいくつも見つける事ができたことでしょう。

通常なら、このような情報商材のご案内のページで、ここまで内容を明らかにすることは、まずありえません。

なぜなら、このような情報はそのまま数万円〜数十万円、場合によっては数百万円〜数千万円の価値を産みだす性質のものだからです。そのような情報の核となる部分は世界中だれでも、いつでも、どこからでも、見ることが可能なインターネット上に露出するということはそれだけ危険なことですから。

おいそれとこのようなページに掲載する事ができなのはあたりまえです。

あなたも、「肝心なところがわからないじゃないか!!」という情報商材の紹介ページをご覧になった経験が何度もありますよね?

しかし、わたしはあえてこのページでは多くの情報を公開してきました。

また、通常であればお店の極秘事項として絶対に公にすることのない売上に関わる数字を公開することにも踏み切りました。

当然、今回ご紹介するカットサロンのマスターにかなりの無理を言って、了解をいただいていることです。

なぜ、そこまでして今回のカットサロンの売上アップの秘密を明かすのか?

私がそれをする理由はただ1つ、

「世の中の間違った常識のせいで、売上に繋がらない無駄な努力をしている経営者のかたのお手伝いをしたい」

その思いからわたしはこのページをご用意しているからなのです。
このはなしはこのページの最初であなたにもしましたよね?

したがって、もしあなたがこのレポートを読まずとも、このページでご紹介している知識を使って、あなたのお店の売上を伸ばす事ができるのであれば、それで私の目的は達成されていますので一向に構わないのです。是非あなたのお店でご活用ください。

しかし、ながら断片的な情報や自分自身のお店に置き換える事が難しいヒントだけではそれができない場合が多いのも事実ですよね?

もし、あなたもそう感じているのであればこのレポートはきっとあなたにとって素晴らしい未来へと踏み出す第一歩となることでしょう。

あなたのお店を本当の姿へと変え、売上をアップするために、あなたの背中を押す力となってくれると確信します。

本当にそんなに都合のいい事が起こるのか?

ここまでで、このレポートに書かれた内容と、それをあなたが知った時に、あなたと、あなたのお店に起こる変化についてお話してきました。

きっとあなたは、

「このカットサロンの売上アップの秘密ともっと知りたい!」
「このレポートをきちんと読んでみたい!!」

そう思い始めていることでしょう。

しかし、その一方でこうも思っているのではないですか?

「本当にそんなに都合のいい事が起こるのだろうか?」

確かにあなたがそう思うのも無理もないことです。
そんな都合のいい話が現実にそうそう転がっているわけもありません。

「なんの努力もなしに売上100万円アップ!」
「奇跡の売上回復法!!」
「一夜にしてあなたのお店を繁盛店にかえる魔法!!」

そんなものがあるとしたら、それは疑いを持って見ないといけません。
あわてて飛びついて見たものの、

「詐欺的な話で1円の価値もない話だった」
「それどころか、さらに多くのお金をあなたから引き出すためのエサでしかなかった」

なんてはなしがゴロゴロしているのが今の世の中です。

当然、今回私がしているお話はそんな単純に都合のいいはなしではありません。

そんな都合のいいだけの話ではありませんので、私はここで正直にあなたにお話しておかなくてはいけない事実があります。

その事実とは、

「 ここでご紹介しているカットサロンがこれだけの売上を達成する事が出来るようになるまでに、半年の時間が掛かっている 」

ということ。
つまり魔法のように一晩にして売上が急上昇したわけではないということです。

そして、そのことこそこのカットサロンの売上上昇の秘密なのです。

じつは、このカットサロンが売上を伸ばした一番の秘密は「お客さんとお店のよい関係を築く」というところにあるのです。

当然、「お客さんとお店のよい関係を築く」ということは一晩では不可能です。
だからこそ、売上が伸びるまでに時間を必要としたのです。

しかし、ここでちょっと考えてみてもらいたい事があります。

「お客さんとお店のよい関係を築く」もしそんなあたりまえのようで、実はそれを実現することは非常に困難な事を、もし、あなたのお店で実現できたとしたら、あなたのお店はどう変わりますか?

あなたが手にするのは売上だけではありません。

カットサロンのマスター
こちらがこのカットサロンのマスター。売上以外にも多くのものを得る事ができたと教えてくれました。
「お客さんとお店のよい関係を築く」もしそれを実現し、あなたのお店を本当に愛し、必要としてくれるお客さんであなたのお店があふれたらどうなるでしょう?
それを想像してもらうために、このカットサロンでは売上アップ以外にどんな変化が起こったのか、嬉しそうにマスターが報告してくれたことの中から一部をご紹介しておきましょう。

「なんか値段を聞かずにサービスを利用してくれるお客さんが増えたような気がするんだよね。」

値段のことをあまり気にしないで、「おねがい、やっといて!!」と言ってくれるお客さんが増えてきたそうです。

「最近スタッフの○○さんと、○○さんすごい成長したんだよね。」

お客さんとの関係の変化をみたスタッフが刺激を受けて、仕事に対する意識が変化したようです。

「お客さんに「マスターのこと信頼してるからマスターに任せるよ!」って言って貰えることが増えて嬉しいんだよ。」

経営者にとって一番嬉しいお客さんのことばはこれではないでしょうか?全幅の信頼を寄せてくれるお客さんが目に見えて増えてきたそうです。

「お客さんも「必ずなにかやってるだろう!」って期待してるから新しいサービスを抵抗なく受け入れてもらえるんだよね。」

「ここでやってくれることなら自分にとっていいことだろう」とお客さんが信頼してくれているので、初体験のサービスに対するお客さんの抵抗感がなくなり、新サービスなどのおすすめが非常にし易くなったそうです。

「最近「カラー」に対する意識がお店全体の中で高まってきたきがする。一番売りにしたい部分だし単価も高いから嬉しいよね。」

このカットサロンのマスターが「一番こだわりを持ってお客さんにおすすめしたい。」と思っていながらも、現実には利用してくれるお客さんが少なかったカラー関連のサービスが着実にお客さんに浸透してきたそうです。今では、さらに一歩進んだカラーのサービスを提供するための準備を進めています。

「お客さんとお店のよい関係を築く」それができたときには、「経営者」「スタッフ」「お客さん」全員が喜びを感じ、わくわくするようなお店に変身できるということがこのマスターのセリフから伺えますよね?

あなたのお店がそんなお店になった姿を是非想像してみてください。

そして、それを実現するのはほんの少し思い切って第一歩を踏み出すだけで良いという事実にどうか気付いてください。そして、是非わたしにそのお手伝いをさせてください。

あなたにも結果を出していただきます。

どれだけの知識を手にしても、それが結果につながらなければ意味がありません。

当然といえば当然ですが、高いお金を取っておきながら中途半端に終わってしまうセミナーや、情報商材が多い事も事実です。

ですが、私としてはせっかくご縁のあったあなたに、

「結局は売上アップには繋がらなかったね・・・・」

なんてガッカリした気分を味わってもらいたくはありません。

そこで、あなたのお店が売上アップを実現する可能性を少しでも高めるために、今回特別にあなたをサポートするプレゼントをご用意しました。

特典1:リアルタイムでその後のお話をお伝えするメールマガジンをお届けします

お店の経営はちょっと売上が上がったからと言ってそれで、「めでたしめでたし」で終わるものではありません。どれだけの売上アップを果たしても、どれだけお客さんと良い関係を築けたとしても、当然営業を続けていけば、新たな問題に出くわす事も当然あります。もちろん、レポートに書かれた内容よりもさらに有効なノウハウが生まれることも・・・・。

そこで、今回のレポートで書ききれなかった、このカットサロンやこの教材を購入して実践してくれた方のその後の失敗談や、成功例。実際のコンサルティング内容などをこのレポートをご購入いただいた方だけに配信するメールマガジンにしてお届けします。

つまり、このレポートをご購入いただくだけで今後のこのカットサロンやこの教材を購入して実践してくれた方へのコンサルティング内容と、その結果をあなた自身も手に入れる事ができるということです。

また、メールにていただいたご意見やご質問に関する返答やアドバイスもこのメールマガジン上で行っていきますので、このレポートを手にした他の方がどんな疑問をもって、どんなチャレンジをしているのか?ということも知る事ができるでしょう。

あなたの「ヤル気」を刺激して、あなたの背中を押してくれる、そんなメールマガジンです。

特典2:小さなお店用数値データ管理エクセルファイル

このレポートの第7章でお話している「数値管理の重要性」。このカットサロンでも数値管理を徹底する事で多くのメリットを得ていますが、小さなお店では細かな数値チェックを毎日し、さらにその傾向を見るためのグラフを作成していくのはとても大変な作業です。しかも、数値管理の作業自体は1円の利益も生みません。そんなことはあなたの本来の仕事ではありませんよね?

そこで、毎日の「売上」や「来店者数」などの項目を入力するだけで、

1.”客単価””本命サービス利用率”の週間推移グラフ
2.”新規客”の月間推移グラフ
3.”本命サービス利用者数””本命サービス利用比率”の月間推移グラフ
4.各年の”繁忙度数グラフ”
5.”来店者数”の月間推移グラフ
6.”来店者数”の前年同月比グラフ
7.”売上”の月間推移グラフ
8.”売上”の前年同月比グラフ
9.”客単価”の月間推移グラフ
10.”客単価”の前年同月比グラフ

の各グラフが自動的に作成される表計算ファイルをご用意しました。
このファイルを利用していただければ、データを入力していただくだけで瞬時にお店の経営状況をグラフ化する事ができます。
レポートの内容と照らし合わせながらご自身のお店のグラフを見ることで、「今なにをすべきか?」ということがハッキリと見えてくるはずです。

注 こちらの特典をご利用になるには別途Microsoft社製の表計算ソフト「Excel」が必要となります。

特典3:電話コンサルティング(1回15分程度、回数制限有り)

ウインドプラス菅
このレポートでは基本的な概念を小学生でも理解できるほどていねいに解説していますが、「私のお店のケースではどう考えればいいの?」という疑問も当然出てくるでしょう。
また、私自身が直接あなたとお話しすることで、会話のなかからあなたのお店に今現在もっとも必要なことを見つけだすことも可能になってきます。
そこで、購入者の方全員に電話で直接お話を聞き、状況にあったアドバイスをいたします。
直接あなたのお店の最重要改善点をお話できるので、これだけでも数万円の価値のある特典です。

返金保証はありませんリスクが気になる方は申し込まないでください。

さて、これまでのお話で今回ご紹介しているレポートがどんな内容で「あなたとあなたのお店をどのように変えてくれるのか?」ということをご理解いただけたと思います。

 しかし、このような情報商材をしかも、インターネットで購入する事に不安を感じる部分があなたにもあるのではないですか?

「本当に自分の役に立つのかわからないし、怪しいものだったらいやだなぁ・・・・」

たしかに、その気持ちはわかります。

ただし、今回は

「 5か月前に教材を購入して校どうしたら結果が出ました! 」

「 販売終了しているようなのですがなんとか購入できないでしょうか? 」 

そんなお話しがあったことを受けての、期間限定の販売です。

ですから、返金保証はありません。リスクを負いたくない方は購入していただかなくても結構です。

どうしてもこの教材をこの機会に入手したい方だけお申し込みください。

最後にお願いです、こんな方は絶対に申し込まないで下さい。

最後にあなたにお願いがひとつあります。
それは、

「行動する気がないのならこのプログラムに絶対に参加しないで下さい」

ということです。
今回ご紹介しているレポートでは、

机上の空論ではなく実際にこのカットサロンで実践して効果の有ったことをお話しています。
実際の売上データや、チラシなどの実例を100%公開し、非常にわかりやすい言葉で説明しています。
さらに、それをあなたのお店で応用するときのコツや注意点もお話しています。
あなたのヤル気がおきるように背中を押す言葉もたくさんちりばめました。
そして、あなたが行動を起すために必要なツールもご用意しました。
そのうえ、あなたに合わせたアドバイスを直接するための特典もご用意しています。

わたしがあなたのために用意できるものはすべて用意しました。

しかし、あなたがそれを生かすべく行動する気持ちがないのならば、それらのものに一切の意味はありません。
当然、あなたのお店の売上がアップする事もありません。

そんな意味のないことにあなたの時間を使って頂きたくはないですし、私もそのような方の対応に時間を取られて、本気で行動している方をサポートする時間が減ってしまうのは決して我慢ができません。

だからこそお願いします。

「行動する気がないのならこのプログラムに絶対に参加しないで下さい」

きっと怒られるでしょう・・・

さて、ここまでご紹介してきたこの教材の価格ですが、あなたならこのノウハウにいったいいくらの投資をしますか?

「いくらって言われても・・・・」

今正直そう思いましたか?
そうですよね、このような情報の価格というものは相場があってないようなものですからね。

では、ここで少し整理してみましょう。

もしあなたがカットサロンのオーナーならこのレポートでご紹介するノウハウをそのまま再現するだけで、毎月30万円以上の利益を手にする事ができます。もちろん他の職種でも商売の基本は同じですから確実に応用する事ができます。

ここで大切なのが「毎月」とういこと。その場限りの売上アップではないということですね。
したがって、1年間で考えてみると実に360万円以上の現金を産むノウハウだという事です。

そして、それを再現するための接客・キャンペーン・チラシ事例。
わざわざ自分の店の集客の秘密を事例を見せながら解説してくれる人が、あなたの周りに居ますか?居ませんよね?

特に成功するチラシ事例は現金印刷機と同じです。再利用すれば必ずお客さんを連れてきてくれますし、事実としてこのカットサロンでは今現在もこのチラシを使ってドンドン集客をしています。そんな集客の肝を公開してくれるお人よしはまず居ないでしょう。
それはすなわちこのチラシ事例だけで、10万円以上するような広告掲載料よりも集客の効果があるということです。

さらには「売上」や「来店者数」などの実際の経営データの推移。
これは経営の秘中の秘ですから、まずよそのお店の実情が公開されることはないでしょう。あなたも、他人にそのようなデータを見せることはまずありえませんよね?

そして、数々のノウハウ、事例、ツールをあなた自身のお店に応用するための適切なアドバイス。
高額な参加費や交通費を費やしてセミナーに参加しても「いい話をきいたなぁ・・・。」で終わる事がほとんどなのは、その知識をサポートしてくれる存在がいないから。通常それをコンサルタントにお願いしたらとんでもない金額を請求されてしまいます。

実際にこのカットサロンのマスターから私はすでに100万円弱のコンサルタント料をいただいてアドバイスをしています。

これだけの価値がある情報が手に入って、さらにあなた自身の背中を押してくれるような、このプログラムの価格は一体いくらでしょう?

10万円?30万円?それとも・・・・

本音を言うと、あなたがきちんと活用してくれれば数百万円〜一千万円以上の利益を生み、さらにそれ以上に重要な「あなた自身が充実感を感じながら仕事ができるお店」をつくることができるノウハウですから、最低でも100万円はいただきたいという気持ちもはあります。

机上の空論ではなく実際に利益を生み出したノウハウですからね。

しかし・・・・、
このカットサロンのマスターもそうでしたが、小さなお店の経営って資金的余裕がほとんどないのが実情ですよね。

資金的余裕がないから集客にお金がかけられない。
集客にお金をかけないから、お客さんが増えなくてさらに資金に余裕がなくなる・・・。

世の中にはそんな負のスパイラルに陥っているお店ばかりです。
でも、どこかでその連鎖を断ち切らなければならないのも事実です。

そこで、そんなお負のスパイラルに陥っているお店でも捻出できるような金額にしました。

ハッキリ言って、この値段をマスターに伝えたら今までいただいてきた料金とのあまりの格差にきっと怒り出すことでしょう・・・・。

面白いほどよくわかる!
繁盛店のつくり方

繁盛店の作り方写真

宣伝費ゼロで毎月売上30万円アップ!そんな不思議なカットサロンの秘密

価格 19,800円
(冊子配送版は21,800円)

書店では絶対に手に入らない売上アップの実践マニュアルです。

チラシ事例掲載
実際に使用したチラシをそのまま掲載しています。
グラフ掲載
グラフを使用しノウハウの効果を直感的にわかりやすく解説しています。

※写真はすべて印刷簡易製本を施したイメージです。ダウンロード販売でお申し込みの方はPDFファイルでのご提供となりますので、必要に応じてご自身で印刷をしていただく必要があります。
※冊子配送版をお申し込みの方には写真でご覧いただいているような形で印刷・簡易製本したものをお送りいたします。(写真はイメージです表紙や簡易製本の方法は写真と若干異なる場合がございますのでご了承ください)

※この商品は2009年6月30日に販売終了しました。

ダウンロード版・銀行振込

■ 入金方法は銀行振り込みとなります。

※商品はPDFファイルでのご提供です。代金は19,800円となります。
※申し込み完了後、自動返信にて振込先のご案内メールをお送りいたします。メールに記載されている振込先へのご入金をお願いいたします(振り込み手数料はご負担下さい)。
※入金確認後2営業日以内にウインドプラスよりダウンロードアドレスのご案内をいたします。

ダウンロード版・銀行振込み

*クリックをすると申し込み情報の入力フォームが開きます。必要事項を入力の上お申し込みください。
冊子配送版・銀行振込(印刷・簡易製本をしたものをお届けします)
■ 入金方法は銀行振り込みとなります。
※印刷・簡易製本をした冊子でのご提供となります。
※配送料・事務手数料として別途2,000円いただきますので、商品代金は21,800円となります。
※申し込み完了後、自動返信にて振込先のご案内メールをお送りいたします。メールに記載されている振込先へのご入金をお願いいたします。(振り込み手数料はご負担下さい)
※ウインドプラスより、お申し込み(入金完了日)から5営業日以内の発送となります。

冊子配送版・銀行振込

*クリックをすると申し込み情報の入力フォームが開きます。必要事項を入力の上お申し込みください。
冊子配送版・代金引換(印刷・簡易製本をしたものをお届けします)
■ 代金引換での配送となります。
※印刷・簡易製本をした冊子でのご提供となります。
※代金引換手数料として420円ご負担いただきますので、商品代金は21,800円+代金引換手数料420円 で 合計:22,220円 となります。
※ウインドプラスより、お申し込みから5営業日以内の発送となります。

冊子配送版・代金引換

*クリックをすると申し込み情報の入力フォームが開きます。必要事項を入力の上お申し込みください。

※今後このページでご案内した特典、価格に関しては変更される可能性があります。しかし、その場合には現在ご案内している内容よりも特典や価格の条件が優遇されることはありません。したがってご検討中の方は、先延ばしせずに今すぐ決断をすることをおすすめします。

これで、あなたが新たなステップを踏み出すために私ができることはすべていたしました。

あとは、あなたの決断次第です。あなたは一体どんな決断を下したのでしょうか?

最後にあなたの決断が正しかったのかどうかを判断していただくために、このレポートをすでに手にしたかたの感想を掲載しておきます。
この感想のなかにもあなたのお店を変えるための山ほどのヒントが隠されています。見逃さないように注意しながら読みすすめていって下さい。

「まさに、「小さな店のオーナーのほとんどがハマる集客のワナ」の状態です。」

外出サポート・グリーンタクシーの海野さんは自分がハマっていた重大なワナに気がつきました。

まず、印刷してページ数の多さにビックリしましたが、ただページ数が多いだけではなく、ページ数に見合う充実した内容で、大変参考になりました。

お客様と仲良くなるための方法や、カルテ管理の部分では、実際に行われた具体的な記入方法や聞き方。
また、トークの内容や流れが書いてあり、非常に解りやすく自分でもすぐに活用できそうな内容でした。

レポートに「限られた、利用客で利益を上げることを考えると、お客様に大きな利益が上がるサービスを利用してもらうほかに、利益を上げる方法は存在しないのです。」と書かれてありましたが、まさに、私の様に個人で少ない利益での商売では、必要な事だと痛感しました。

今の私の一番の問題である、新規客獲得方法では、まだ開業して7ヶ月ですが、
まさに、「小さな店のオーナーのほとんどがハマる集客のワナ」の状態です。
倒産閉店にならないためにも、新規のお客さんを継続的に獲得していかなければと、改めて考えさせられました。

「広告をしても、お客さんは来ない」
でも、
「広告宣伝しなくては、お客様は増えないし減って行く」
まさに、その通りで今まで3度広告を掲載しましたが、ほとんど集客できませんでした。

資金が少なくなってくると、いかに少ない費用で効率よく集客できるかと、調べたり、考えているうちに、結局何をしたら良いか決断を出来ない悪循環に陥っている状態です。

レポートの内容は、まさに私のような個人で開業している者に対して、具体的でストーリーが解りやすく書かれていますので、大変参考になりました。

しかし、結局はマスターのように行動して、結果がで出なくとも立ち止まらないことですね。
早速ポスティング用のチラシ作りから始めたいと思います。

静岡県 外出サポート・グリーンタクシー 海野 通春 様


「勇気とともに行動への後押しをしてもらったと思います。」

大きなお店との圧倒的な価格格差に絶望していた酒店経営のUさんは希望の光を見つけました。

まずは目を通してみようと昨日いっきに読みました。

そして、先程まで2回目を読んでいました。頭の中でこれはできるかも?
これを応用していけば今までにない店になるかもと読みながら頭の中でアイデアがぐるぐる回っている感じです。

しかしなんといっても、そう思える様に自分を変えてくれた言葉
「喜んでもらえるお客さん」を大切にする事!

たぶん、今までの自分は、大きな店との圧倒的な価格格差に絶望して、逆に自分のお店を魅力のないものにしていたんだと思いました。そして、お客様へのサービスやアプローチがつまらないものになっていたんだなぁ〜と反省しています。

お客様の価値感も多様化してきている昨今において、同じ商品でも切り口の違う提案の仕方で売れることは、分かってはいましたが具体的な手法と数字によって、たくさんやってみたい事ができました。

そして、何よりも「何もしなければ、お客さんが減っていくのは当たり前」
の言葉に、そのとおり、そのとおりともう一人の自分が言っているような気がします。

とにかく、迷いが消えて行くような気がしました。そして、「これをやってみよう」とか、「これはできるかも?」などのアイデアが次々浮かんできた事でしょうか?

「完璧でなくていい」 でも、「行動しなければ結果はついてこない」

この言葉に、勇気とともに行動への後押しをしてもらったと思います。

まずは、ニュースレターと案内カードを作ります。

埼玉県 酒店経営 U 様


「今までやっていたことと逆でした。」

鹿児島でベーカリーを経営しているKさんは間違った常識からワナにはまる寸前で真実に気付く事ができました。

161ページすべてにこんなに懇切丁寧に書かれていることに感謝と尊敬を感じます。

ただ、一番印象に残っていることといえば、「喜んでいるお客様」「喜んでいないお客様」の意見についてです。

一言で言えば、目からうろこ状態でした。今までやっていたことと逆でした。

ついついクレームやお客様の耳の痛い要望が大切だということでそこに気が行き過ぎて見落としてしまっていた大事なことを教えていただきました。

読んでみて、そこまで噛み砕いて、さらにこれでもかと言うぐらいに詳しく教えていただき、疑問の入る余地がありませんでした。

今まで色々とがんばってきましたが、誰でも簡単にできる方法で売上を上げることが出来ることを再度認識させられました。ありがとうございます。

161ページの長いレポートではありますが、全て一貫性があり、しっかりした文章で感心しました。これなら、起業したての人でも簡単に売上を安定させることが出来るのではないかと思います。

ただ、まずは自分が確実に売上を上げるようにしたいと思います。

職種に応じ、色々とあると思いますが、商売の根底は一つなのだと感じさせられました。

鹿児島県 ベーカリー経営 K 様


「その考え方が、今後の対策を考えるきっかけを逃していたんですね。」

パソコン家庭教師として活躍するの岡本さんは自分の犯していた間違いに気付きました。

「お客様の声の使い方」

精神の回復に使うというのも良かったのですが、お客様の声に合わせて、サービスの内容を充実させていくところの重要性を感じました。

 ・チラシに完璧さを求めない

完璧なものを求めて、実際のサービス及び宣伝活動が止まってしまうのでは、元の木阿弥。

特に私を含む少人数のお店(会社)の場合その作業の間は、お客様からお金を頂いていないのですから、時間をかければかける分だけ損になる。

  一定の効果が期待できるのなら、十分ですよね。

 ・数値の管理をする

まさに、
  「顧客人数が少ないので、数値として管理する必要は無い」
と思っていました。

その考え方が、今後の対策を考えるきっかけを逃していたんですね。

最初、そんなにボリュームが必要なのかと思っていましたが、最後まで読んでこれだけのボリュームの必要性がわかりました。

 逆に、ここまでの内容に纏めたものだと思います。

今回は、散髪屋さんがお話の主題になっていますが、他のお店でも十分に使える内容だと思います。

今から何かのお店を始める方は、ぜひこのレポートは読むべきだと思います。

岡山県 パソコン家庭教師 教習社 岡本光人 様


「一見、商売人としてあるまじき・・・・!」

和歌山県の山本さんは自分の持っていた間違った常識に気付きました。

「お客様の要望には答えなくてよい」という部分。

一見、商売人としてあるまじき・・・・!
と思えることですが、内容を読んで深く納得させられました。

お客様の要望に答えなきゃ!ということばかり考えるより、
お客様が良いと思っているところを伸ばすほうが、
精神的にもとても楽ですし、お客様にも喜んでいただけますね。

よく考えればわかりそうなものですが、
きっとほとんどのお店では、自分のお店の良いところを伸ばすよりも
悪いところを直そう直そうと努力し続けているような気がします。

良かったことは、自分の夢はお店を持つことなんだ!
と再認識できたことです。

レポートを読んでいる間中、わくわくしていましたし、
実際に試してみたくてたまらなくなりました。

今自分が手伝いに行っている喫茶店なら、
これは使えそう・・・これはどうかな〜といろいろ考えながら読みました。

そして、何も知らずにお店を始めるとしたら、
どういう時期にどんな努力をしていけばいいのか、など、
まったくわからないと思うのですが、
レポートには一般的にお店が陥りそうな「倦怠期」のことも
書いてあり、とても参考になりました。

そういうことがわかっていたら、避ける努力ができますもんね。

とても楽しく拝読しました。

まだ自分のお店を持っていないから、
悲壮感や危機感がないだけなのかもしれませんが・・・。

実例だけに、とても具体的で、
チラシやニュースレターもそのまま見ることができたので、
とても勉強になりました。

さっそく、次に喫茶店にお手伝いに行く時に
オーナーさんに見てもらって、いくつか実行してみようと思います。

まずはお店案内カード、お客様のお声、からかな・・・。

本当にどうもありがとうございました。

和歌山県 山本圭子 様

追伸

最後にもう一度だけお話させていただききます。

資金的余裕がないから集客にお金がかけられない。
集客にお金をかけないから、お客さんが増えなくてさらに資金に余裕がなくなる・・・。

世の中にはそんな負のスパイラルに陥っているお店ばかりです。
でも、どこかでその連鎖を断ち切らなければならないのも事実です。

そして、そのスパイラルに陥る一番の原因は「世の中の間違った常識」に多くの経営者が惑わされているからです。

今回ご紹介したカットサロンのマスターはその「世の中の間違った常識」に気付き、行動することで負のスパイラルから抜け出し、多くの売上とそれにもまして重要な「お客さんとの絆」を手に入れました。

次はあなたの番です。その一歩を踏み出す勇気があればきっと上手く行くはずです。

私と新たな第一歩を踏み出してみませんか?

業績改善事務所 ウインドプラス 代表 菅 俊介

無料メールマガジンのご案内

今現在の取り組みや、小資本のお店で利益を上げるためのポイントを無料メールマガジンにて配信しております。(メールマガジン配信スタンド「まぐまぐ」を利用しての配信となります。)まずはこの下の入力枠にメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。
「小さなお店を繁盛店に変身させる方法」(5,300部発行)
メールアドレス

このページのTOPへ

面白いほどよくわかる!繁盛店の作り方
(C)2006 Wind plus & Shunsuke Suga.All rights reserved.

内容の一部を
【 無 料 】で公開します!

繁盛店の作り方無料プレビュー版
「面白いほどよくわかる!「繁盛店のつくり方」宣伝費ゼロでも毎月売上30万円アップ!そんな不思議なカットサロンの秘密」無料プレビュー版をご用意しました。
お申し込みは簡単です。下記にお名前と、メールアドレスをご記入の上送信ボタンを押してください。
メールアドレス



※ お申し込みいただいた方には、当サイト主催者菅が発行するメールマガジンに自動登録されますのでご了承ください。(配信解除はいつでもできます)

[閉じる]